January 28, 2023

2023年1月30日‐2月3日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2023年1月30日‐2月3日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: 来週: 嵐と津波の5日間

先週は世界中で中国の春節のお祝いのようでした。もちろん、多くの主要ペアでは多少のボラティリティはありましたが、ほぼ横ばい傾向で終わりました。旧正月の重要性については否定しませんが、小休止の状態だったのはこれだけが理由ではなく、やはり、来週、重要なイベントを控えているためです。

詳細...



January 21, 2023

2023年1月23日‐27日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2023年1月23日‐27日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: 嵐の前の静けさ

DXYドルインデックス(主要6通貨バスケットに対するUSD の比率) は1月12日以来、かなり狭い範囲での推移です。1月18日(水)は米国の小売売上高に関するデータが発表されたため、ボラティリティがわずかに大きくなりました。しかし、すぐに全てが正常に戻り、DXYは102.00-102.50での横ばいの推移が続きました。 EUR/USD も同様な推移で月曜日に1.0833で始まり、1.0855で5日間を終えました。

詳細...



January 15, 2023

2023年1月16日‐20日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2023年1月16日‐20日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: インフレ低下でドル下落

先週の大きな出来事は、1月12日(木)に発表された米国消費者物価指数がドルにさらなる打撃を与えたことでした。実際の数値は、完全に市場予想に一致していました。消費者物価指数 (CPI)の年率は12月に7.1%から6.5%、食品とエネルギーを除くと6.0%から5.7%で2021年10月以来の低水準に下がりました。つまり、米国のインフレ率は6ヶ月連続、コアインフレ率は3ヶ月連続で鈍化しており、現在のFRBの金融政策を緩和する大きな誘因です。

詳細...



January 5, 2023

USDJPY と GBPUSD: 2022年に起きたこと、2023年に起きること

USDJPY と GBPUSD: 2022年に起きたこと、2023年に起きること一週間前は世界の大手金融機関のエコノミストによる2023年におけるEUR/USDの今後について述べてきました。ただ、私たちのレビューでは、USD/JPY と GBP/USDの主な通貨ペアについても長年取り上げてきました。今回、これらのペアを無視しては不公平となるでしょう。また、ユーロの次に日本円やイギリスポンドは、ドルインデックスの最も重要な構成通貨です(各13.6%、11.9%)。

今後の予想に加えて、いつもどおり、2022年のアナリスト予想がどのようなものであり、どの程度、近いものであったかについても見ていきます。

詳細...



December 29, 2022

2023年のドルとユーロから見えてくるもの

2023年のドルとユーロから見えてくるもの先週は、最も人気のある二つの通貨の2020-2022年における動向と大手金融機関のストラテジストがEUR/USDについてどのように予想して、それが、どの程度、正確であったかを分析しました。今週は、専門家たちが2023年について、どのような予想をしているか見てきましょう。

詳細...



December 23, 2022

2020-2022年ドルとユーロ: 予想と現実

2020-2022年ドルとユーロ: 予想と現実通常、私たちは、世界の主要機関による今後の為替の見通しについて年末年始にかけて発表してきました。2年前も1年前もそうでした。つまり、今後だけではなく、過去のアナリストが正しかったかどうかについて分析します。

詳細...



December 17, 2022

2022年12月19日‐23日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2022年12月19日‐23日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: FRBはハト派になりたがらず。ECBも同じく。

先週は2つに区切られます: 米連邦準備制度理事会の FOMC (連邦公開市場委員会) 会合の前後で。この会合前夜である12月13日(火)の米国のインフレデータは衝撃的な結果でした。7.3%と予想されていた11月の消費者物価指数(CPI)は7.7%から7.1%(前年比)に下がり、ほぼ1年ぶりの低水準、コアインフレ率は6.3%から6.0%に低下しました。これに反応した市場は、状況が順調なことにより、FRBがタカ派からハト派へ変わる時期だと判断しました。または、金融政策を大幅に緩和する時期だと。この予想により、10年利回り国債は3.60% から3.43%に、DXY ドルインデックスはピークに達した後、105.07 から103.60ポイントで、この6ヵ月で最も低い水準に下落しました。これに伴い、株式指数(S&P500、ダウ・ジョーンズ、ナスダック)は上昇、EUR/USD は1.0672に急騰しました。

詳細...



December 11, 2022

2022年12月12日‐16日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2022年12月12日‐16日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: FRBECBの会合を控え

来週は、2つの重要なイベントが予定されています。まず、一つは、12月14日(水)に開催される米連邦準備制度理事会のFOMC(連邦公開市場委員会)会合です。現在のドルの政策金利が4.00% で、FRBのジェローム・パウエル議長が利上げペースを12月に減速させることを11月30日に認めていたことを振り返ってみましょう。議長の発言で市場関係者は12月の利上げが75ベーシスポイント(bp)ではなく50 bpにとどまると確信しました。実際は、12月14日に2023年の政府の意向が決まるでしょう。当然ですが、ここで重要なのは金利決定そのものだけでなく、FOMCの経済予想と会合後にあるこの組織の記者会見です。

詳細...



December 3, 2022

2022年12月5日‐9日のFXと暗号資産(仮想通貨の予想)

2022年12月5日‐9日のFXと暗号資産(仮想通貨の予想)EUR/USD: 米国の労働市場に注目

DXYドルインデックスは、この一ヵ月で 5% 下落しました。2010年9月以来の最も下落率が高かった月になります。なお、米国通貨は、同期間でユーロに対して10%以上の下落でした。10月28日に遡るとEUR/USD は0.9541での取引でしたが、12月2日は 1.0544の高値です。 これには、いくつか理由がありますが、もちろん、大きな理由は、米連邦準備制度理事会の金利予想です。

詳細...



November 26, 2022

2022年11月28日‐12月2日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2022年11月28日‐12月2日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: FOMCの協議でドル安

先週は静かに終了: 米国の感謝祭でした。しかし、前半はドル安が顕著で、EUR/USD は1.0222から 1.0448へと 200 ポイント以上の上昇でした。2021年6月16日以来の17ヵ月ぶりに200-日移動平均線 (SMA)を上回りました。

詳細...



November 19, 2022

2021年11月21日‐25日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2021年11月21日‐25日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: このペアは岐路に立つ

先週のレビューの冒頭で、ドルは上げ止まったのかという疑問がありました。11月10日に発表された米国のインフレデーターが、前回と予想の両方でかなり上回っていたことを思い出しましょう。10月の消費物価指数 (CPI) は、0.3% の上昇で予想の0.5% や前回の9月の0.6%を下回る結果となりました 。コアインフレ率の年間伸び率も6.3%(予想6.5%、前月6.6%)と鈍化しました。

詳細...



November 12, 2022

2022年11月14日‐18日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2022年11月14日‐18日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: ドルは上げ止まり?

ドルは上げ止まりなのでしょうか? この質問の答えは、日を増すにつれて肯定的になっているようです。米ドル安の要因はFRBの利上げです。これは、政府が金融政策を決定する米国の労働市場とインフレ率に左右されます。

詳細...



November 5, 2022

2022年11月7日‐11日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2022年11月7日‐11日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: より緩やかで、より長期的に、より高く

先週は全体的に大きな想定外の出来事もなく予想通りでした。大きなイベントとしては、11月2日(水)の米連邦準備制度理事会のFOMC(連邦公開市場委員会)で政策金利を75ベーシスポイント引き上げ(bp)、4.00%に満場一致で決まったことでした。これは、2008年以来の最も高い水準になります。この動向は、ほぼ予想通りです。つまり、引き続き行われた政府側の記者会見が市場関係者にとっての大きな関心事でした。FRBのジェローム・パウエル議長は会合で、インフレは"大幅"に下げる必要はあるが、金融政策のパラメーターは必要に応じて変更できると発言しました。利上げペースが12月から緩やかになる可能性はありますが、最終的な金利水準は従来の予想以上に高くなる可能性が高いことが示唆されました。

詳細...



October 29, 2022

2022年10月31日‐11月4日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2022年10月31日‐11月4日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: 利上げレースは終わりに近づいている?

EUR/USD は、10月27日(木)まで上昇、目印となる1.0000を超えた1.0092までにとどきました。 理由は、おそらく多くの投資家がECBの会合で0.75ではなく、1.0あるいはそれ以上のベーシスポイント(bp)の利上げがあると期待したからでしょう。しかし、期待は期待のままでした。まさに、多くの市場参加者の予想通りになりました: ヨーロッパ当局は、1.25%から2.0%へ0.75bpの利上げをしました(数字では、この10年で最高になります)。

詳細...



October 16, 2022

2022年10月17日‐21日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2022年10月17日‐21日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: 市場、ありえない凄さじゃないですか?

市場ではインフレデーターの発表を控え、週の前半をとおしてEUR/USD は0.9700 の横ばいの推移でした。そして10月14日(木)にアメリカ労働統計局が発表した最新の消費者物価指数 (CPI)は予想を上回る結果となりました。先月一カ月間の9月のCPIの伸び率 は予想の0.5%に対して0.6%となり - 年間では予想の6.5%と先月の6.3%に対して6.6% でした。

詳細...



October 8, 2022

2022年10月10日‐14日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想

2022年10月10日‐14日のFXと暗号資産(仮想通貨)の予想EUR/USD: EU悪化、米国は順調

EUR/USD は、9月28日に再び20年ぶりの安値を更新、0.9535が底値でした。 その後の調整で0.9999まで上昇、10月04日(火)にはパリティ水準に近づきました。しかし、強気筋の喜びは長くは続かず、その後は反落で0.9737の終値でした。

詳細...



September 24, 2022

2022年9月26日‐30日のFXと暗号資産の予想

2022年9月26日‐30日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: 新たな底値探し

先週は、9月21日に開かれた米連邦準備制度理事会のFOMC の会合に注目が集まりました。75ベーシスポイント(bp)の追加利上げの確率が74%、100 bps では26%でした。前者の予想が的中でした:金利は 2.50% から 3.25%へ引き上げられました。ただ、 これによってDXYドルインデックスが113.00ポイントを超える上昇で20年ぶりの高値更新となりました。したがって、大半のアナリスト (75%)の予想通り、EUR/USD は20年ぶりの安値更新で0.9667の底値となりました。

詳細...



September 17, 2022

2022年9月19日‐23日のFXと暗号資産の予想

2022年9月19日‐23日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: 米連邦準備制度理事会のFOMC 会合を控えて

先週、世界銀行は世界の主要中央銀行の金融引き締めやヨーロッパのエネルギー危機によって2023年に景気後退に陥るのリスクが高まっていると述べました。シティグループのストラテジストによると、投資家にとってドルは投資ポートフォリオのドローダウンに対する唯一の非難場所です。

詳細...



September 10, 2022

2022年9月12日‐16日のFXと暗号資産の予想

2022年9月12日‐16日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: 今週の2つの出来事

先週は2つの大きな出来事がありました。一つは、EUR/USD が9月6日(火)に再び20年ぶりの安値を更新で0.9863にまで下落したことです。そして、次に欧州中央銀行が9月8日(木)に政策金利を今までにない75ベーシスの1.25%に引き上げ、これにより非常にタカ派的発言をしたことです。

詳細...



September 3, 2022

2022年9月5日‐9日のFXと暗号資産の予想

2022年9月5日‐9日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: やや退屈な一週間

この一週間は退屈だったと言えるでしょう。8月30日から9月2日にかけて発表されたマクロ統計は幅広かったですが、かなり市場予想に近い結果でした。例えば、ドイツの消費者物価指数は予想の8.8%に対して8.8%です。ユーロ圏の消費者物価指数は予想の9.0%に代わり、9.1% です。米国の購買担当者景気指数(PMI) は先月と変わらずで、52.8 (予想52.0)、米国の非農業部門新規雇用件数(NFP)も300,000に対して315,000で予想と大きくかけ離れませんでした。この結果、EUR/USD は5日間を通して1.0000 のパリティラインに沿った0.9910-1.0078の取引幅での推移で、5日の最終日は0.9955水準で終了しました。

詳細...



August 27, 2022

2022年8月29日-9月2日のFXと暗号資産の予想

2022年8月29日-9月2日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: また、世界経済が危機的状況

つまり、 EUR/USD が2016年につくった鍵となるサポートレベルを突破しました。8月23日(火)の安値は0.9899 でしたが、これは20年前の11月‐12月にこのペアが取引されていた安値です。ユーロは、この1年だけでもドル選好に対して485 前後を失っています。

詳細...



August 20, 2022

2022年8月22日-26日のFXと暗号資産の予想

2022年8月22日-26日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: 1:1 パリティに戻る

EUR/USD は3週間以上1.0100-1.0270での横ばいです。 上も下も境界線の突破は毎回、失敗に終わっています。この動きは8月10日まで続き、米国のインフレデーター発表後、このペアは急騰して1.0270水準のレジスタンスからサポートに変わりました。しかし、強気筋の喜びは束の間でした。わずか2日後には、流れは戻り、8月18日(木)に下値抵抗線を突破して1.0039で今週の取引を終えました。

詳細...



August 13, 2022

2022年8月15日‐19日のFXと暗号資産の予想

2022年8月15日‐19日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: インフレ率の低下がドル安に

EUR/USD は、三週間以上も1.0100-1.0270方向での横ばいです。下値支持線突破は、毎回、失敗しています。8月の第一週に発表された米国労働市場からの非常に明るいデーターでもドルを支えられませんでした。米国内の失業率は3月から3.6% にとどまっており、非常に良い指標であることを思い出してみてください。7月は、さらに低く3.5%でした。非農業部門新規雇用者NFPのような重要な指標は、予想の250,000件に対し、実際は528,000件でした。一ヵ月前は、372,000件だったにもかかわらずです。

詳細...



August 7, 2022

2022年8月8日‐12日のFXと暗号資産の予想

2022年8月8日‐12日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: 米国から予想外の好材料

EUR/USD は、およそ3週間、1.0100-1.0270での横ばいの流れでした。 抵抗線や支持線の突破は、毎回、失敗に終わっています。夏休みのせいでしょうか?おそらく、米国からの 想定外の経済統計や市場を混乱させた曖昧な見通しのせいでしょう。

詳細...



July 30, 2022

2022年8月1日‐5日のFXと暗号資産の予想

2022年8月1日‐5日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: FOMC 会合結果: ドル安と株価上昇の理由

さて、7月27日(水)は米連邦準備制度理事会(FRB)のFOMC(連邦公開市場委員会)の会合がありました。政策金利の引き上げについては疑いの余地はありませんでした。しかし、どのくらいでしょうか?1981年以来なかった100 ベーシスポイント(bp)でしょうか、それとも、75bpでしょうか? 市場は、前者を期待していたようですが、FRBは後者のややソフトな選択をしました。その結果、EUR/USD は1.0000台の新たな攻撃ではなく、上昇で7月19日からの推移であった1.0150-1.0270 へ戻りました。その後は、弱気筋による下値支持線突破が失敗 (理由については後ほど、GBP/USDのレビューで説明します) して1.0221の水準で終わりました。

詳細...



July 23, 2022

2022年7月25日-29日のFXと暗号資産の予想

2022年7月25日-29日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: ECBの金融政策の取り組み:タカ派とハト派の融合

先週明けのユーロは、やや上昇で1.0272の高値をつけました。これには理由が3つあります。まず、もっともありふれた理由になりますがEUR/USD が1.0000を突破した後、7月14日の安値0.9951 からの調整的な反発です。次に、ロシアと欧州を結ぶパイプラインのノドルストリーム経由によるロシア産ガスの供給再開です。最後が最も重要で、ユーロの利上げ予想です。しかも、市場はECBが前回発表した25ベーシスポイント(bp)だけにとどまらず、大幅に50 bpの引き上げも視野に入れていました。これは実際に起こりました。ECBは7月21日(木)、13年ぶりに貸出金利を0から0.5%、預入金利を-0.5% から 0%に引き上げ、マイナス金利を解消しました。

詳細...



July 16, 2022

2022年7月18日-22日のFXと暗号資産の予想

2022年7月18日-22日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: パリティ 1:1 達成

この数ヶ月にわたって話題にしていたことが現実となりました: 7月12日(火)に EUR/USD は1.0000 を達成。安値は7月14日(木)の0.9951。このペアのこのような安値は2002年の12月でした。ドル高はユーロだけでなく、ほかの主要通貨に対しても同じであることに注目です。DXYインデックスもまた、7月14日に108.99 付近で20年ぶりの高値水準です。

詳細...



July 9, 2022

2022年7月11日‐15日のFXと暗号資産の予想

2022年7月11日‐15日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: 1.0000まであと一歩

ドルがユーロとの1:1のパリティを達成しようとしていることについて、繰り返し述べてきました。しかし、こんなに早く達成しそうになるとは想定外でした: EUR/USD は7月8日金曜日に局地的安値の1.0071 をつけました。1.0000まで残すところ71ポイントだけです。前回、これほどまで安値となったのは2002年12月のことです。

詳細...



July 2, 2022

2022年7月4日-8日のFXと暗号資産の予想

2022年7月4日-8日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: ドルが再び上昇中

EUR/USD は、一週間、1.0500-1.0600 の流れで横ばいの推移です。しかし、投資家も投機家もこのような停滞には興味がないことは明らかです。しかし、この状況から抜け出すための何らかのきっかっけはあるはずです。

詳細...



June 25, 2022

2022年6月27日-7月1日のFXと暗号資産の予想

2022年6月27日-7月1日のFXと暗号資産の予想EUR/USD: 穏やかな一週間

先週のEUR/USD は、かなり穏やかでした。1.0500のピボットポイントに沿った推移で最大変動幅は140ポイント以下(1.0468-1.0605)で今日にしてはかなり小幅でした。

詳細...



1 2 3 4 Next
トレーニングを受ける
マーケットは、はじめてですか?“はじめに”を使ってみてください。 トレーニングをスタート
Follow Us