June 12, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年6月14日- 18日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年6月14日- 18日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 先週のカギとなる日は、6月10日の木曜日でした。この日、二つの重要なイベントがありました。: 欧州中央銀行の会合と消費者物価指数の発表です。では、順番に見ていきましょう。

詳細...



June 5, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年6月7日 – 11日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年6月7日 – 11日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 先週の予想では、アナリストの50%がドル高で1.2000圏内の下落を予想、30%が1.2125-1.2265の横ばいトレンドの継続、ほかの 20%はこのチャンネルの上値抵抗線の突破を支持しました。

詳細...



May 29, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し2021年5月31日- 6月4日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し2021年5月31日- 6月4日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. D1のこのペアのチャートを見れば、直近8週間は上昇傾向にあると言って差し支えないでしょう。しかし、H4やH1のより狭いタイムフレームだと、1.2125-1.2265の幅で動かず、直近2週間は“横ばい”であるのは明らかです。5日間の最後の鐘は、このチャンネルのピボットポイントエリアと同じく、将来のガイダンスがないまま1.294水準で鳴りました。

詳細...



May 22, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年5月24- 28日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年5月24- 28日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 5月19日水曜日に公表された連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録には、"一部の委員会メンバーは、米国経済がFedの目標に迅速に向かっているならば、金融刺激策削減の議論を始めることが望ましいと考えている"とあります。この発言は、とても曖昧です。しかし、それは、ドル高でEUR/USDの下落を試みる 弱き筋の背景に対するものでした。結果、直近8週間の高値1.2245で反転し85ポイント下落- サポート1.2160でした。

詳細...



May 16, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年5月17 – 21日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年5月17 – 21日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. ほとんどの専門家 (60%)の予想通り、週の前半はドルに利益をもたらし、ドル高でEUR/USD は、1.2050のサポートまで下落しました。5月12日水曜日に発表された米国のインフレ報告では、4月の素晴らしい上昇を指摘し、株式市場に大きな打撃を与えました。消費者物価指数は0.8%に上昇し、2009年以来月単位で大きな上げ幅です。年間ベースのインフレーションは、2020年3月から2021年の3月で、2.6%に対し4.2%までに上昇し、2008年以来の強い加速を示しています。

詳細...



May 9, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年5月10 – 14日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年5月10 – 14日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 米国経済の回復の早さや度合いについては、前から述べてきました。しかし、連邦準備制度理事会のジェローム・パウエル議長は、状況は依然危ういものであり、インフレーションの速度は一時的であると一週間前に警告しました。明らかに、彼は、その時、既に知っていたようです。そして、今なら私たちもわかります。:すべてが見た目ほどバラ色でないことを。

詳細...



May 1, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年5月3日-7日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年5月3日-7日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 4月の最後の週は、3つのイベント: Fedの会合に並んで、米国とユーロ圏内のGDPの公表が注目されました。

詳細...



April 24, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年4月26日 – 30日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年4月26日 – 30日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 米国経済は、目覚ましく伸びています。一方、ヨーロッパは広範囲のロックダウンにより、明らかに2度目の景気後退中です。EUでは、COVID-19に対するワクチン接種を一度でもした人の割合が25.1%である一方、アメリカでは、2.5倍以上の63.2%になります。このような状況でユーロは上昇するでしょうか? 専門家の25% だけが、この質問に先週、肯定的な答えをだしていました。また、その通りでした。: EUR / USD は、4月20日火曜日に1.2080 水準に達しました。

詳細...



April 17, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年4月19日-23日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年4月19日-23日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 先週は、とても重要な二つの経済指標が注目されました: 米国からの非常に強いマクロ統計と10年利回りの米国債の崩壊です。

詳細...



April 10, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年4月12日 – 16日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年4月12日 – 16日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 米国経済は、引き続き、順調に回復しています。S&P500インデックスは高値更新、米国債の上昇に従い、利回りは下落しています。 そして、それに伴いドルも下落です。

詳細...



April 3, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年4月5日 – 9日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年4月5日 – 9日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 米国経済は、力強く回復へ向かっています。これは、労働市場の素晴らしいデーターで証明されています。つまり、非農業部門雇用者数(NFP) の新規雇用者数が前の期間と比較して、2倍(468Kから916Kへ上昇)になり、さらに、予想(647K)の約1/3ほど超えています。ISM 製造業のPMIは、60.8 から64.7へ上昇です。また、ADPレポートによると、民間部門の雇用率は176Kから517Kに増加しています。これら、すべては経済の財政刺激と資金注入によるものだとされています。しかし、ドルにとっては良いことなのでしょうか?

詳細...



March 28, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年3月29日-4月2日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年3月29日-4月2日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. COVID-19のパンデミックがはじまって以来、ドルは終始安定せず、投資家にとっての安全通貨になるか、または、リスク資産になるかです。例えば、2020年11月から12月にかけて株式市場が上昇する中、米国通貨は下落しました。しかし、1月以来、ドルはS&P500と一緒に上昇しています。現在、S&P500は年高値圏内: 3.795です。DXYドルインデックスもまた、年高値圏内: 92.72の相場になっています。

詳細...



March 20, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年3月22日-26日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年3月22日-26日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 連邦公開市場委員会(FOMC) の会合で、米連邦準備制度理事会が少なくとも2023年まで金利の引き上げをするつもりがないことが明らかになりました。Fed は、米国経済のインフレ率の上昇、製造部門の回復、サービス部門が伸びている限り、量的緩和政策(QE) の他のパラーメーターも変更する予定はありません。Fedによれば、ジョー・バイデン米国大統領が署名した$1.9兆の新規パッケージは、この段階での経済刺激には十分だということです。

詳細...



March 13, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年3月15日-19日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年3月15日-19日 まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. Fedの責任者であるジェローム・パウエル氏が2月4日の声明で文字通りにアメリカ株式を下落させたことを思い出してください。パウエル氏は米国債の利上げに関心はありませんでした。同時に、金融政策における時期早々の引き締めをほのめかしていました。

詳細...



March 6, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年3月8日 – 12日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年3月8日 – 12日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. “新しいほうきは、良く掃ける”という諺があります。ドナルド・トランプ前アメリカ大統領が現在のジョー・バイデン氏の立場ならば、おそらく、2月4日木曜日に文字通りアメリカ株式市場崩壊に関するスピーチをした連邦準備制度理事会のジェローム・パウエル議長を"裏切者"と呼ぶでしょう。パウエル議長は、年高値を付けた米国債利回りの急騰に無関心であり続けました。同時に、金融政策の早期締め付けを示唆しました。

詳細...



February 27, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年3月1日-5日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年3月1日-5日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD.予想通り、連邦準備制度理事会の議長による声明は、非常に興味深いものでした。ジェローム・パウエル議長は、金融政策に関する半年ごとの報告書を議会に提出し、懸念されている米国経済の回復が望まれているほど良いものでははないと伝えました。2020年夏の経済活動の急増に続いて、成長率は低迷しました。失業の少なさも低下していて、家計支出もまた、上昇していません。

詳細...



February 20, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年2月22日⁻26日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年2月22日⁻26日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 米国とヨーロッパ国債の急騰は、株式市場だけでなく、主にユーロとドルの資金調達をサポートする“キャリートレード”にも打撃を与えました。 通常は、低金利通貨で資金調達がされることを思いだしましょう。キャリートレード戦略では、トレーダーは低金利通貨を借りて、金利の高い発展途上国などのほかの通貨で運用します。そして、今、リスク感情の低下がこのような取引から離れて、ユーロ―とドルの両方の強さに繋がりました。明らかに、このペアの持ち合いだと解釈できます。そして、週前半、ドルが優勢ということで、投資家は2月17日水曜日からより安いユーロを買い始めました。結果、1.2120の水準で今週始まったEUR/USD は、ほとんど同じ水準の1.2115で終了しました。;

詳細...



February 13, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年2月15日⁻19日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年2月15日⁻19日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 月間予想の方が週間予想より、早く起こることがよくあります。今回もそうでした。30%の専門家だけが 週間予想でEUR/USD の上昇を予測していたことを思い出してください。月間になると、既に大半の60%でした。

詳細...



February 6, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年2月8日⁻12日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年2月8日⁻12日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. ドルは、目の前に迫る米国経済の回復に関する楽観的な見方により資金が流れ込み週を通して上昇しています。コロナの発症率は、急激に低下しています: ピークから僅か3週間で7日間移動平均は、約50%までに下がりました。そして、新しい経済援助政策を備えたワクチンの成功は、一般的に国を好景気に導く可能性があります。

詳細...



January 30, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年2月1日-2月5日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年2月1日-2月5日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. アメリカの前トランプ大統領により封切られた貿易戦争は、一見、治まったように見え、今は、新たな- 通貨 – 戦争の開戦に誰もが  "祝福"しているかのようです。そして、それは、刺激的ですが予測不可能であることがわかります。今回は、ヨーロッパ中央銀行のクリスティーヌ・ラガルド総裁が敵を宣告しました。ご想像のとおり、US連邦準備制度です。

詳細...



January 23, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年1月25日⁻1月29日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年1月25日⁻1月29日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 私たちは、S&P500インデックスとEUR/USDの相関関係が1月上旬に、どのように崩れたかを一週間前に明確なチャートで表しました。しかし、現在は、元に戻っています。: S&P500 は、上昇を続け、1月21日に3859.84という史上高値を付け、EUR/USD ペアもそれに従い、多くの専門家(65%)の予想通りの結果となりました。月曜日の1.2053の底で手探りの後、ユーロは1.2190に上昇し、最終的には、僅かに低く1.2170で安定しました。

詳細...



January 16, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年1月18日–1月22日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年1月18日–1月22日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 先週の予測では、多くの専門家(60%)が1.2100での下値支持、さらなる、50ポイントの下落もありうると予測していました。ほぼ、予想通り、: EUR/USDペアは、週末の取引の終わりには、 1.2075水準となりました。

詳細...



January 9, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年1月11日–1月15日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年1月11日–1月15日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD.昨年の3月以来、新型コロナウィルス(COVID-19)のパンデミックにより、ドルは下落、EUR/USDペアは上昇しています。そして、現在、2018年の第一四半期の高値に近づいています。ここ三週間の結果は、ゼロに近いものです。要因は、クリスマスや年末年始というだけでなく、米国債の利回りの上昇と連邦準備制度のタカ派的声明です。

詳細...



January 3, 2021

2021年の予測: ユーロとドルからの予測

2021年の予測: ユーロとドルからの予測もし、誰かがFXで最も重要で流動的な通貨ペアはどれかと質問してきたら、きっと即答するでしょう。初心者ですら、次のように答えます: “もちろん, EUR/USD”。これには、疑う余地もありません。: このペアの取引量は、一日あたり$1.1兆です。この二つの通貨は、世界で最も経済力があり、米ドルは最も有力な準備通貨です。ほとんどの中央銀行では、大量の金と米ドルで外貨(60%以上)を保有しています。ユーロは、22%で2番目です。

詳細...



December 27, 2020

2021年予測: ビットコインには投資価値があるのか?

2021年予測: ビットコインには投資価値があるのか?"21世紀のゴールド"なのか、それとも、バブルなのか?  この一年、私たちはビットコインの利点と不利な点について幾度となく議論し、浮き沈みについて分析してきた。そこで、今回のレビューでは、暗号通貨の見通しについて専門家の意見のみを引用している。

あなたは、長期的な視点でビットコインに忍耐強く投資するかもしれない。もしかすると、反対にリスクを避け、この言葉自体を忘れたくなるかも知れない。つまり、ビットコインを購入するか、売却するか、あるいは手を出さないかは、あなた次第なのだ。

詳細...



December 19, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 21 – 12/25, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 21 – 12/25, 2020まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. バンク・オブ・アメリカ・メリル・リンチ によれば、“株の買い”に続く、マーケットの戦略は、“ドル売り”です。この通貨の投機的ショートポジションは、2年ぶりの高値でした。米ドル指数(DXY)は、2020年3月15日に102.82であったのに対し、90を下回りました。最近のドル安に関しては、米議会による財政刺激策の追加案の協議が背景にあります。結局のところ、国内経済に新たなドルの注入が、購買力の低下を導くことになるでしょう。

詳細...



December 12, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 14 – 12/18, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 14 – 12/18, 2020まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 予想通り、欧州中央銀行は、0%の水準で金利据え置きでした。ユーロは、ドルに対して幾分、ポジションを弱める可能性がありました。しかし、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)を5000億ユーロ追加拡大するというECBの決定やその後のクリスティーヌ・ラガルド総裁のコメントにより、それは起こりませんでした。実際には、予想外の決定ではなく、1週間前に、このような結果は予想されました。さらに、市場参加者の予想4000-6000億ユーロの中央で落ち着きました。しかし、EUR/USD ペアの下げを防いだのは、まさにこの予測でした。

詳細...



December 5, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 7 – 12/11, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 7 – 12/11, 2020まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 米ドルは、下がり続け、ユーロ―は上がっています。ペアは11月初旬以来1.1600から1.2175に移動しました。US通貨安の主な理由は、世界のリスク選好の高まりにあります。コロナウィルスの明るいニュースの背景に対して、市場は、世界経済の目の前に迫った回復を信じていました。なお、アメリカではなく、新興国を含んだほかの国の経済です。アメリカ自体の経済は、心強くありません: 事業活動や雇用人口を含んだ主な指標は、先週、ここで赤くなりました。農業セクター(NFP) 以外の新規雇用者数は、新しい隔離措置により、10月の61万人から11月には24万5千人に減少したと言えば十分です。

詳細...



November 28, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 11/ 30 – 12/04, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 11/ 30 – 12/04, 2020まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 先週の予測では、多くの専門家(65%)がヨーロッパ通貨を選好しました。グラフ分析によれば、トレンド指標の90%とD1オシレータの75%もまた、強気傾向でした。この予測は、ほぼ正しかったことになりました。“ほぼ”というのは、EUR/USDのペア通貨1.1900の重い上値を押し上げ、1.2000-1.2100への価格帯への予想だったことです。しかしながら、週末営業日では、わずか1.1960までしか上昇しませんでした。おそらく、これは、米国の週末によるものです。- 11月26日木曜日のサンクスギビングと27日金曜日のブラックフライデー

詳細...



1 2 3 4 5 6 Next
トレーニングを受ける
マーケットは、はじめてですか?“はじめに”を使ってみてください。 トレーニングをスタート
Follow Us