January 16, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年1月18日–1月22日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年1月18日–1月22日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 先週の予測では、多くの専門家(60%)が1.2100での下値支持、さらなる、50ポイントの下落もありうると予測していました。ほぼ、予想通り、: EUR/USDペアは、週末の取引の終わりには、 1.2075水準となりました。

詳細...



January 9, 2021

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年1月11日–1月15日

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 2021年1月11日–1月15日まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD.昨年の3月以来、新型コロナウィルス(COVID-19)のパンデミックにより、ドルは下落、EUR/USDペアは上昇しています。そして、現在、2018年の第一四半期の高値に近づいています。ここ三週間の結果は、ゼロに近いものです。要因は、クリスマスや年末年始というだけでなく、米国債の利回りの上昇と連邦準備制度のタカ派的声明です。

詳細...



January 3, 2021

2021年の予測: ユーロとドルからの予測

2021年の予測: ユーロとドルからの予測もし、誰かがFXで最も重要で流動的な通貨ペアはどれかと質問してきたら、きっと即答するでしょう。初心者ですら、次のように答えます: “もちろん, EUR/USD”。これには、疑う余地もありません。: このペアの取引量は、一日あたり$1.1兆です。この二つの通貨は、世界で最も経済力があり、米ドルは最も有力な準備通貨です。ほとんどの中央銀行では、大量の金と米ドルで外貨(60%以上)を保有しています。ユーロは、22%で2番目です。

詳細...



December 27, 2020

2021年予測: ビットコインには投資価値があるのか?

2021年予測: ビットコインには投資価値があるのか?"21世紀のゴールド"なのか、それとも、バブルなのか?  この一年、私たちはビットコインの利点と不利な点について幾度となく議論し、浮き沈みについて分析してきた。そこで、今回のレビューでは、暗号通貨の見通しについて専門家の意見のみを引用している。

あなたは、長期的な視点でビットコインに忍耐強く投資するかもしれない。もしかすると、反対にリスクを避け、この言葉自体を忘れたくなるかも知れない。つまり、ビットコインを購入するか、売却するか、あるいは手を出さないかは、あなた次第なのだ。

詳細...



December 19, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 21 – 12/25, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 21 – 12/25, 2020まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. バンク・オブ・アメリカ・メリル・リンチ によれば、“株の買い”に続く、マーケットの戦略は、“ドル売り”です。この通貨の投機的ショートポジションは、2年ぶりの高値でした。米ドル指数(DXY)は、2020年3月15日に102.82であったのに対し、90を下回りました。最近のドル安に関しては、米議会による財政刺激策の追加案の協議が背景にあります。結局のところ、国内経済に新たなドルの注入が、購買力の低下を導くことになるでしょう。

詳細...



December 12, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 14 – 12/18, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 14 – 12/18, 2020まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 予想通り、欧州中央銀行は、0%の水準で金利据え置きでした。ユーロは、ドルに対して幾分、ポジションを弱める可能性がありました。しかし、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)を5000億ユーロ追加拡大するというECBの決定やその後のクリスティーヌ・ラガルド総裁のコメントにより、それは起こりませんでした。実際には、予想外の決定ではなく、1週間前に、このような結果は予想されました。さらに、市場参加者の予想4000-6000億ユーロの中央で落ち着きました。しかし、EUR/USD ペアの下げを防いだのは、まさにこの予測でした。

詳細...



December 5, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 7 – 12/11, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 12/ 7 – 12/11, 2020まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 米ドルは、下がり続け、ユーロ―は上がっています。ペアは11月初旬以来1.1600から1.2175に移動しました。US通貨安の主な理由は、世界のリスク選好の高まりにあります。コロナウィルスの明るいニュースの背景に対して、市場は、世界経済の目の前に迫った回復を信じていました。なお、アメリカではなく、新興国を含んだほかの国の経済です。アメリカ自体の経済は、心強くありません: 事業活動や雇用人口を含んだ主な指標は、先週、ここで赤くなりました。農業セクター(NFP) 以外の新規雇用者数は、新しい隔離措置により、10月の61万人から11月には24万5千人に減少したと言えば十分です。

詳細...



November 28, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 11/ 30 – 12/04, 2020

FXと暗号(仮想)通貨の見通し 11/ 30 – 12/04, 2020まず、先週のイベントを振り返りましょう:

EUR/USD. 先週の予測では、多くの専門家(65%)がヨーロッパ通貨を選好しました。グラフ分析によれば、トレンド指標の90%とD1オシレータの75%もまた、強気傾向でした。この予測は、ほぼ正しかったことになりました。“ほぼ”というのは、EUR/USDのペア通貨1.1900の重い上値を押し上げ、1.2000-1.2100への価格帯への予想だったことです。しかしながら、週末営業日では、わずか1.1960までしか上昇しませんでした。おそらく、これは、米国の週末によるものです。- 11月26日木曜日のサンクスギビングと27日金曜日のブラックフライデー

詳細...



トレーニングを受ける
マーケットは、はじめてですか?“はじめに”を使ってみてください。 トレーニングをスタート
Follow Us